2013年12月18日

教育政策シンポジウム『新しい教育、新しい国創りの在り方〜官民連携を通して〜』(1/18)

教育政策シンポジウム(1/18)
『新しい教育、新しい国創りの在り方〜官民連携を通して〜』

【開催概要】
日時:2014年1月18日(土)14:00〜16:30
場所:明治大学駿河台キャンパス「リバティータワー」
   :1階1011教室
定員:250名(先着申込順)
備考:個人会員/機関会員/特別招待者⇒参加費無料
主催:政策分析ネットワーク&Teach For Japan

≪テーマ≫
『新しい教育、新しい国創りの在り方〜官民連携を通して〜』

≪パネリスト/モデレーター(敬称略)≫
〇パネリスト
大竹美喜:アメリカンファミリー生命保険日本法人・最高顧問
前川喜平:文部科学省初等中等局長
松田悠介:Teach For Japan 代表理事
〇モデレーター
早川信夫:日本放送協会解説主幹

---------------------------------------------------------
【主催者団体について】
『政策分析ネットワーク:Network for Policy Analysis』
「政・官・民・学・シンクタンク・マスコミ関係者」などによる、
「政策議論(政策対話)/人的交流」の喚起と促進が目的の
「官民連携型:政策プラットフォーム」です。
〇設立:1999年4月
〇代表:東京大学大学院教授 伊藤元重先生
〇HP: http://www.policy-net.jp/
---------------------------------------------------------
======================================
【教育政策シンポジウム:参加申込フォーム】
⇒受付完了後、事務局より「受付登録番号」を送信します。
(送信先:policynet_office@yahoo.co.jp)
---------------------------------------------------------
■参加申込フォーム■
ご氏名:
ふりがな:
ご所属:
ご役職:

ご連絡先(ご勤務先 or ご自宅)
住所:
電話:
E-mail:
======================================

Posted by policynet at 20:00│ ○最新:お知らせ | 17)政策セミナー