2014年10月23日

【外国人誘客/海外展開シンポジウム】『拡大するイスラム市場:「ハラル」をめぐる日本企業と地域の可能性〜16億人のイスラム市場への取り組み〜』(11/1)

-------------------------------------------
【外国人誘客/海外展開シンポジウム】
『拡大するイスラム市場:「ハラル」をめぐる
日本企業と地域の可能性』
〜16億人のイスラム市場への取り組み〜
〇「アウトバウンド(海外展開)」のハラル動向
〇「インバウンド(外国人誘客)」のハラル動向
-------------------------------------------

【開催概要】
日時:11月1日(土)14:00〜17:10
場所:霞が関ビル33階・セミナールームA/B/C
  :(千代田区霞が関3−2−5)
定員:200名
備考:参加費無料(特別ご招待)
主催:政策分析ネットワーク
   :三菱UFJリサーチ&コンサルティング

【当日プログラム詳細(敬称略)】
<第1部:アウトバウンドのハラル動向>
〇杏UFJリサーチ&コンサルティング
  武井 泉(国際研究部・副主任研究員)
¬の素
  兼松 章(品質保証部品質保証推進G専任課長)

<第2部:インバウンドのハラル動向>
々餾鬱ヾ愼本アセアンセンター
  ダナンジャヤ・アクシオマ観光交流部長
  藤田 賢(観光交流部プロジェクトマネージャー)
一般社団法人日本旅行業協会(JATA)
  興津泰則(国内・訪日旅行推進部長)
三菱UFJリサーチ&コンサルティング
  内田克哉(研究開発部・主任研究員)

<第3部:質疑応答・名刺交換会等>

◆全体進行係
 政策分析ネットワーク事務局長 田幸大輔

【参考書籍・レポート・テレビ番組】
―饑匸匆
『ハラル認証取得ガイドブック』(東洋経済新報社)
http://store.toyokeizai.net/books/9784492533420/

東洋経済オンラインへの寄稿
『イスラム教徒を、日本のお得意客にしよう』
http://toyokeizai.net/articles/-/24314

NHK・クローズアップ現代(9/22)
『イスラム圏に商機あり
 〜“ハラル”市場を狙う日本企業〜』
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail_3554.html

----------------------------------------
【概要説明:政策分析ネットワークについて】
「立法・行政(中央省庁/地方自治体)・
民間企業・大学・シンクタンク・マスコミ・
NPO/NGO・有識者」などの政策関係者による、
「政策議論(建設的な官民政策対話)」と
「官民人的交流」の促進を図るための、
「官民連携型:政策プラットフォーム」です。
〇設立:1999年4月
〇代表:東京大学大学院教授 伊藤元重
----------------------------------------

=====================================
【参加申込(11/1 外国人誘客/海外展開)】
(送信先:takoh@r3.dion.ne.jp)
ご氏名:
ご所属:
ご役職:
E-mail:
=====================================
(会場受付にて名刺を1枚ご用意下さい)

-------------------------------------
【政策分析ネットワーク事務局】
〇〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1
 東京大学大学院経済学研究科
 伊藤元重研究室気付
〇http://www.policy-net.jp/
-------------------------------------  
Posted by policynet at 01:30○最新:お知らせ 

2014年08月26日

【第18回政策メッセ】「IT政策セミナー/∪長戦略セミナー/6軌蘋策セミナー/ず親会」(9/6)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【第18回政策メッセ:開催案内】
〇IT政策:「IT」×「教育」
〇成長戦略:「アベノミクスの課題と展望」
〇教育政策:官民連携⇒「行政」×「民間」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【開催概要】
日時:9月6日(土)11:00〜18:00
  :第1部 11:00〜12:45 IT×教育
  :第2部 13:15〜14:45 成長戦略
  :第3部 15:15〜16:45 教育政策
  :懇親会 17:00〜18:00(各賞表彰式)
場所:「3×3 Labo」(さんさんらぼ)
  :(千代田区丸の内3-2-3 富士ビル3階)
  :http://www.ecozzeria.jp/fujibldg33/
定員:350名
備考:参加費無料
主催:政策分析ネットワーク
協力:NPO法人Teach For Japan
   :エコッツェリア協会(三菱地所)

----------------------------------------
◆第1部:「IT政策」11:00〜12:45
「eラーニングから新しい「IT×教育」へ
〜EdTechで変わる教育の今とこれから〜」

≪パネリスト/モデレーター等(敬称略)≫
〇リクルートマーケティングパートナーズ
 執行役員・ネットビジネス本部長
 ⇒「受験アプリ」    山口文洋
〇株式会社レアジョブ代表取締役社長・CEO
⇒「英会話」      加藤智久
〇NPO法人eboard代表理事/創業者
 ⇒「映像授業」     中村孝一
〇ライフイズテック株式会社代表取締役
 ⇒「ICT教育」    水野雄介
〇デジタルハリウッド大学大学院教授
 ⇒「EdTech」第一人者  佐藤昌宏
〇野村リサーチ・アンド・アドバイザリー
 副主任研究員      澤山陽平
----------------------------------------
◆第2部:「成長戦略」13:15〜14:45 
「アベノミクス・第2フェーズに向けて」
 〜課題と今後の展望〜

≪パネリスト/モデレーター(敬称略)≫
〇国際基督教大学客員教授    八代尚宏
〇三菱UFJリサーチ&コンサルティング
  経済・社会政策部主任研究員  片岡剛士
〇みずほ総合研究所政策調査部長 内藤啓介
〇早稲田大学政治経済学術院教授 原田 泰
----------------------------------------
◆第3部:「教育政策」15:15〜16:45
「わたしたちの課題としての公教育」
〜多様な人材を活用した公教育改革の取り組み〜

≪パネリスト/モデレーター(敬称略)≫
〇政策研究大学院大学
 アカデミックフェロー     黒川 清
〇慶應大学総合政策学部准教授  中室牧子
〇Teach For Japan代表理事 松田悠介
〇大阪府公立中学校英語教員   中田佳珠美
(Teach For Japanフェロー2期生)
〇外資系企業・HR担当 蓑輪淳子
(元Teach For Japan 採用選考ディレクター)
---------------------------------------- 

≪全体進行係≫
政策分析ネットワーク事務局長 田幸大輔

----------------------------------------
【主催者:政策分析ネットワーク】
「立法・行政(中央省庁/地方自治体)・
民間企業・大学・シンクタンク・マスコミ・
NPO/NGO・有識者」などの政策関係者による、
「政策議論(建設的な官民政策対話)」と
「官民人的交流」の促進を図るための、
「官民連携型:政策プラットフォーム」です。
〇設立:1999年4月
〇代表:東京大学大学院教授 伊藤元重
----------------------------------------

=============================
【参加申込フォーム(9/6)】
(送信先:takoh@r3.dion.ne.jp)
ご氏名:
ご所属:
ご役職:
E-mail:
==============================  
Posted by policynet at 13:36○最新:お知らせ 

2014年07月01日

【環境政策シンポジウム(生物多様性)】「わが国の社会資本整備と一体となったグリーンインフラストラクチャー(GI)の展開に向けて」

【環境政策シンポジウム(生物多様性)】
「わが国の社会資本整備と一体となった
グリーンインフラストラクチャー(GI)
 の展開に向けて」
●欧米で導入されているGIの基本的概念
●欧米・国際機関におけるGIの動向、
 先進事例の紹介、防災・減災の在り方
●わが国の国土・環境政策におけるGI活用

<報告者:敬称略>
1)趣旨説明
*三菱UFJリサーチ&コンサルティング
 政策研究事業本部 副主任研究員 西田貴明
*国土交通省国土政策局総合計画課
  国土管理企画室 専門調査官 岩浅有記

2)諸外国のGIの展開状況
■欧州などの環境政策としてのGI導入状況
*三菱UFJリサーチ&コンサルティング
  政策研究事業本部 副主任研究員 西田貴明
■米国など都市政策としてのGI導入状況
*国際連合大学 サステイナビリティ高等研究所
  リサーチアソシエート 加藤禎久
*神戸大学大学院 工学研究科建築学専攻
  持続的住環境創成講座 
  特命准教授 福岡孝則
■国際的な生態系の機能を活用した
 防災・減災の議論の動向
*国際自然保護連合日本プロジェクトオフィス・
  プログラムオフィサー 古田尚也

3)わが国の社会資本整備における
  GIの活用に向けて
*国土交通省国土政策局総合計画課
  国土管理企画室 専門調査官 岩浅有記

(進行係)
政策分析ネットワーク事務局長 田幸大輔

【開催概要】
日時:7月12日(土)14:00〜16:00
場所:「3×3 Labo」(さんさんらぼ)
   :(千代田区丸の内3-2-3 富士ビル3階)
定員:200名
備考:参加費無料
主催:三菱UFJリサーチ&コンサルティング
   :政策分析ネットワーク
協力:エコッツェリア協会(三菱地所)

(関連HP)
https://www.facebook.com/
events/1643644589193373/
?ref_dashboard_filter=upcoming

----------------------------------------
【主催者:政策分析ネットワーク】
「立法・行政(中央省庁/地方自治体)・
民間企業・大学・シンクタンク・マスコミ・
NPO・有識者」などの政策関係者による、
「政策議論(建設的な官民政策対話)」と
「官民人的交流」の促進を図るための、
「官民連携型:政策プラットフォーム」です。
〇設立:1999年4月
〇代表:東京大学大学院教授 伊藤元重
〇HP:http://www.policy-net.jp/
----------------------------------------

==========================
【参加申込フォーム(7/12)】
(送信先:takoh@r3.dion.ne.jp)
ご氏名:
ご所属:
ご役職:
E-mail:
==========================  
Posted by policynet at 04:58○最新:お知らせ 

2014年06月11日

【教育シンポジウム】「グローバル人材育成に必要な英語教育とは?」

【教育シンポジウム】
「グローバル人材育成に必要な英語教育とは?」


<パネリスト>
◆元Google米国本社副社長 兼
Google Japan代表取締役社長
村上憲郎事務所代表 村上憲郎 様
◆ベネッセ教育総研グローバル教育研究室
 主任研究員      加藤由美子様
◆英語塾J-Prep代表   斎藤 淳 様
<モデレーター>
◆Wall Street Journal(WSJ)
 日本版編集長     小野由美子様

【開催概要】
日時:6月30日(月)19:00〜21:00
場所:「3×3 Labo」(さんさんらぼ)
  :(千代田区丸の内3-2-3 富士ビル3階)
定員:200名
備考:参加費無料
主催:政策分析ネットワーク
協力:エコッツェリア協会(三菱地所)

----------------------------------------
【主催者:政策分析ネットワーク】
「立法・行政(中央省庁/地方自治体)・
民間企業・大学・シンクタンク・マスコミ・
NPO・有識者」などの政策関係者による、
「政策議論(建設的な官民政策対話)」と
「官民人的交流」の促進を図るための、
「官民連携型:政策プラットフォーム」です。
〇設立:1999年4月
〇代表:東京大学大学院教授 伊藤元重
〇HP:http://www.policy-net.jp/
----------------------------------------

========================
【参加申込フォーム(6/30)】
(送信先:takoh@r3.dion.ne.jp)
ご氏名:
ご所属:
ご役職:
E-mail:
=========================  
Posted by policynet at 18:33○最新:お知らせ 

2014年06月04日

開催案内:「女性の活躍」シンポジウム(6/14)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<「女性の活躍」シンポジウム>
「女性の活躍と各セクターでのダイバーシティ
 推進の取り組みにおける現状と課題について
(事例紹介を中心に)」

◆経産省「ダイバーシティ経営企業100選」
◆日本経済新聞・日経BP社
「WOMAN EXPO TOKYO 2014」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【開催概要】
日時:6月14日(土)14:00〜16:00
場所:「3×3 Labo」(さんさんらぼ)
  :(千代田区丸の内3-2-3 富士ビル3階)
備考:参加費無料
定員:200名
主催:三菱UFJリサーチ&コンサルティング
   :政策分析ネットワーク
協力:エコッツェリア協会(三菱地所)
   :http://www.ecozzeria.jp/fujibldg33/

【ご登壇者】
◆経産省・経済産業政策局
  経済社会政策室長    坂本里和 様
◆日本経済新聞社・編集局
  女性面編集長      橋本圭子 様
◆ダイバーシティ経営企業100選受賞企業
  *損保ジャパン
   損保ジャパン環境財団・専務理事 関 正雄 様
  *三菱UFJリサーチ&コンサルティング
   革新支援室・コンサルタント   塚田 聡 様
◆その他上場企業
  *丸紅・人事部
   ダイバーシティマネジメント課長 許斐理恵 様
(進行係)
政策分析ネットワーク事務局長    田幸大輔

----------------------------------------
【主催者:政策分析ネットワーク】
「立法・行政(中央省庁/地方自治体)・
民間企業・大学・シンクタンク・マスコミ・
NPO・有識者」などの政策関係者による、
「政策議論(建設的な官民政策対話)」と
「官民人的交流」の促進を図るための、
「官民連携型:政策プラットフォーム」です。
〇設立:1999年4月
〇代表:東京大学大学院教授 伊藤元重
〇HP:http://www.policy-net.jp/
----------------------------------------

==============================
【参加申込フォーム(6/14)】
(送信先:policynet_office@yahoo.co.jp)
ご氏名:
ご所属:
ご役職:
E-mail:
==============================  
Posted by policynet at 15:54○最新:お知らせ 

2014年03月18日

<医療政策×ITシンポジウム>「2025年へのロードマップ〜地域包括ケアと地域医療計画について〜」(ICT利活用の事例からの考察)

<医療政策×ITシンポジウム>

○HealthCare Innovation 21責任者 武藤正樹
 (国際医療福祉大学大学院教授)
○政策分析ネットワーク代表 伊藤元重
 (東京大学大学院経済学研究科教授)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【医療政策シンポジウム】
「2025年へのロードマップ」
〜地域包括ケアと地域医療計画について〜
(ICT利活用の事例からの考察)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【開催概要】
日時:3月23日(日)14:00〜16:00
場所:「3×3 Labo」(さんさんらぼ)
(千代田区丸の内3-2-3 富士ビル3階)
(http://www.ecozzeria.jp/fujibldg33/)
定員:150名(先着申込順)
備考:参加費無料
主催:HealthCare Innovation 21(HCI 21)
  :政策分析ネットワーク
協力:エコッツェリア協会(三菱地所)
http://www.ecozzeria.jp/fujibldg33/

【テーマ概要】
「2025年へのロードマップ」
〜地域包括ケアと地域医療計画について〜
(ICT利活用の事例からの考察)

◆講演1
「2025年へのロードマップ
 〜地域包括ケアと地域医療計画について〜
*厚労省中央社会保険医療協議会委員 武藤正樹
(国際医療福祉大学大学院教授)

◆講演2
「地域包括ケアへのEvidence-based medicineを
支えるIT基盤」
*国際医療福祉大学大学院特任准教授 成田徹郎

◆講演3
「クラウド見守りシステム バードアイ」
−クラウド3D実況中継−
リアルタイムに体験出来る鹿児島での実証実験
*株式会社コムツァイト取締役 天辰健一

◆講演4
東京証券取引所に採用されたデータベースシステム
を医療・介護ICTに活かす〜ビッグデータに最適な
データベースシステムAIDAM事例紹介〜
*アスフィア株式会社代表取締役 西田泰弘

◆パネルディスカッション(上記4名)
(司会:国際医療福祉大学大学院教授 武藤正樹)

(関連HP)
https://www.facebook.com/events/
1454712481428412/
?ref_dashboard_filter=upcoming
----------------------------------------
【主催者:政策分析ネットワーク】
「立法・行政(中央省庁/地方自治体)・
民間企業・大学・シンクタンク・マスコミ・
NPO/NGO・有識者」などの政策関係者による、
「政策議論(建設的な官民政策対話)」の喚起、
「官民人的交流」の促進を図るための、
「官民連携型:政策プラットフォーム」です。、
〇設立:1999年4月
〇代表:東京大学大学院教授 伊藤元重
〇HP:http://www.policy-net.jp/
----------------------------------------

========================================
【参加申込フォーム(3/23)】
(送信先:takoh@r3.dion.ne.jp)
ご氏名:
ご所属:
ご役職:
E-mail:
========================================
  
Posted by policynet at 23:30○最新:お知らせ 

2014年02月03日

第6回政策セミナー『社会保障制度改革の行方と医療の未来』(2/7)

政策分析ネットワーク:第6回政策セミナー(2/7)
『社会保障制度改革の行方と医療の未来』
〜少子高齢社会で将来世代を支えるために〜
〜「民間発」で医療をプロデュースする〜

【開催概要】
日時:2月7日(金)19:00〜20:30
場所:日比谷図書文化館・小ホール
定員:60名(先着申込順)
備考:会員/特別招待者⇒参加費無料

【パネリスト】
◇松井秀文(アメリカンファミリー生命保険・元会長)
◇阿部文彦(読売新聞社・編集局社会保障部長)
【討論者】
◇間中健介(関西学院大学客員研究員)
(NPO法人小児がん治療開発サポート事務局長)
【進行役】
◇田幸大輔(政策分析ネットワーク事務局長)

----------------------------------------
【主催者:政策分析ネットワーク】
「政・官・民・学・シンクタンク・マスコミ
・NPO/NGO関係者」などによる、
「政策議論(政策対話)/人的交流」を図る
「官民連携型:政策プラットフォーム」です。
〇設立:1999年4月
〇代表:東京大学大学院教授 伊藤元重
〇HP:http://www.policy-net.jp/
----------------------------------------

===================================
【参加申込フォーム(2/7)】
(送信先:policynet_office@yahoo.co.jp)
ご氏名:
ご所属:
ご役職:
E-mail:
===================================  
Posted by policynet at 10:38○最新:お知らせ | 17)政策セミナー

2014年01月20日

【ダボス会議・報告会】「アベノミクスの新展開」〜ダボス会議での議論を踏まえて〜

----------------------------------------------------------------------------------
【ダボス会議・報告会】
「アベノミクスの新展開」〜ダボス会議での議論を踏まえて〜
(今年6月策定予定の「新成長戦略」に向けて)

----------------------------------------------------------------------------------
【開催概要】
日時:2014年2月2日(日)14:00〜16:00
場所:日経カンファレンスルーム
  :(日本経済新聞社・東京本社ビル6階)
   :(東京都千代田区大手町1−3−7)
定員:350名(先着申込順)
備考:個人会員/機関会員/特別招待者⇒参加費無料

≪テーマ≫
「アベノミクスの新展開」〜ダボス会議での議論を踏まえて〜
(今年6月策定予定の「新成長戦略」に向けて)

≪パネリスト/モデレーター(敬称略)≫
◇モデレーター
 伊藤元重(経済財政諮問会議議員:東京大学大学院教授)
◇パネリスト
 竹中平蔵(産業競争力会議議員/国家戦略特区諮問会議・民間議員/慶應大学教授)
 大田弘子(規制改革会議議長代理:政策研究大学院大学教授)
 宮内義彦(元規制改革・民間開放推進会議議長:オリックス会長)
 大林 尚(日本経済新聞社・編集委員兼論説委員)
----------------------------------------------------------------------------------
================================
【「ダボス会議・報告会」(2/2):参加申込フォーム】
⇒受付完了後、事務局より「受付登録番号」を送信します。
(送信先:policynet_office@yahoo.co.jp)
---------------------------------------------------------
■参加申込フォーム■
ご氏名:
ご所属:
ご役職:
E-mail:
---------------------------------------------------------
================================  
Posted by policynet at 22:01○最新:お知らせ | 17)政策セミナー

2013年12月18日

教育政策シンポジウム『新しい教育、新しい国創りの在り方〜官民連携を通して〜』(1/18)

教育政策シンポジウム(1/18)
『新しい教育、新しい国創りの在り方〜官民連携を通して〜』

【開催概要】
日時:2014年1月18日(土)14:00〜16:30
場所:明治大学駿河台キャンパス「リバティータワー」
   :1階1011教室
定員:250名(先着申込順)
備考:個人会員/機関会員/特別招待者⇒参加費無料
主催:政策分析ネットワーク&Teach For Japan

≪テーマ≫
『新しい教育、新しい国創りの在り方〜官民連携を通して〜』

≪パネリスト/モデレーター(敬称略)≫
〇パネリスト
大竹美喜:アメリカンファミリー生命保険日本法人・最高顧問
前川喜平:文部科学省初等中等局長
松田悠介:Teach For Japan 代表理事
〇モデレーター
早川信夫:日本放送協会解説主幹

---------------------------------------------------------
【主催者団体について】
『政策分析ネットワーク:Network for Policy Analysis』
「政・官・民・学・シンクタンク・マスコミ関係者」などによる、
「政策議論(政策対話)/人的交流」の喚起と促進が目的の
「官民連携型:政策プラットフォーム」です。
〇設立:1999年4月
〇代表:東京大学大学院教授 伊藤元重先生
〇HP: http://www.policy-net.jp/
---------------------------------------------------------
======================================
【教育政策シンポジウム:参加申込フォーム】
⇒受付完了後、事務局より「受付登録番号」を送信します。
(送信先:policynet_office@yahoo.co.jp)
---------------------------------------------------------
■参加申込フォーム■
ご氏名:
ふりがな:
ご所属:
ご役職:

ご連絡先(ご勤務先 or ご自宅)
住所:
電話:
E-mail:
======================================  
Posted by policynet at 20:00○最新:お知らせ | 17)政策セミナー

2013年11月21日

【開催案内】第3回政策セミナー:『YAHOOニュースから“The Page”へ』(11/25)

第3回政策セミナー:『YAHOOニュースから“The Page”へ』(11/25)

【開催概要】
日時:11月25日(月)19:00〜20:30
場所:明治大学駿河台キャンパス・リバティータワー2階1021教室
定員:250名(先着申込順)
参加費:会員&特別招待者⇒参加費無料、非会員⇒1000円

≪テーマ≫
『YAHOOニュースから“The Page”へ』
〜新しいネットメディアの可能性について〜

≪パネリスト≫
○奥村倫弘
 ワードリーフ株式会社代表取締役社長
 (元ヤフー株式会社・メディア編集本部長)
○亀松太郎
 弁護士ドットコムトピックス編集長
 (元ニコニコニュース編集長)
○藤代裕之 
 法政大学社会学部准教授
 関西大学総合情報学部特任教授
 日本ジャーナリスト教育センター(JCEJ)代表運営委員

≪関連HP≫
『THE PAGE(ザ・ページ)』〜気になるニュースをわかりやすく〜
http://thepage.jp/

【パネリスト略歴】
○奥村倫弘
1969年大阪府生まれ。92年、読売新聞大阪本社入社。福井・
奈良支局、大阪経済部で勤務したのち、98年にヤフー株式会社
入社。メディア編集部長、編集本部長を経て2013年3月から
現職。ニュース解説サイト「THE PAGE」を運営。著書に、
『ヤフー・トピックスの作り方』(光文社新書)。

○藤代裕之
1973年徳島生まれ。徳島新聞で、社会部、文化部で記者として
活動。2005年にNTTレゾナント(goo)に入社、ニュースデスク、
新サービス開発を担当。2013年4月から法政大学社会学部准教授、
関西大学総合情報学部特任教授に就任。日本ジャーナリスト教育
センター(JCEJ)代表運営委員。著書に『発信力の鍛え方』。

○亀松太郎
1970年静岡県生まれ。朝日新聞記者として3年勤務後、ネット
ベンチャーと法律事務所を経て、2006年よりJ-CASTニュースの
記者・編集者を経験。2010年ドワンゴに転職、ニコニコニュース
編集長として、ニコニコ動画の政治・報道番組の企画・制作と
ニュースサイト運営に携わる。13年1月独立。弁護士ドットコム
トピックス編集長の他、BLOGOS等ネットメディアを中心に活動。
---------------------------------------------------------
【主催者団体:組織概要】
『政策分析ネットワーク:Network for Policy Analysis』
政・官・民・学・メディアなどの政策マーケットおける、
政策研究者と政策実務者による「政策対話/人的交流」の
喚起と促進を目的とした「政策プラットフォーム」です。
設 立:1999年4月
代 表:東京大学大学院教授 伊藤元重先生
会員数:約780名
http://www.policy-net.jp・
---------------------------------------------------------
==========================================
【第3回政策セミナー:参加申込フォーム】
⇒受付完了後、事務局より「受付登録番号」を送信します。
(送信先:policynet_office@yahoo.co.jp)
---------------------------------------------------------
■参加申込フォーム■
ご氏名:
ふりがな:
ご所属:
ご役職:

ご連絡先(ご勤務先 or ご自宅)
住所:
電話:
E-mail:
==========================================  
Posted by policynet at 11:35○最新:お知らせ | 17)政策セミナー

2013年11月13日

【開催案内】第2回政策セミナー:『テレビの未来〜その限界と可能性〜』(11/22)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【開催案内】第2回政策セミナー
『テレビの未来〜その限界と可能性〜』(11/22)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1)【開催概要】
日 時:11月22日(金)19:00〜20:30
場 所:明治大学駿河台キャンパス・リバティータワー2階1022教室
定 員:150名程度
参加費:会員&「特別ご招待」⇒参加費無料/非会員1000円

2)【テーマ:(政策とメディア)】
「テレビの未来〜その限界と可能性〜」
−テレビの今と未来は?何をするべきか?今年を振り返って考える−

3)【講演者/討論者】
TBSメディア総合研究所 代表取締役社長  氏家夏彦 氏
Twitter Japanパートナーシップ・ディレクター 牧野友衛 氏

4)【ご参考ブログ】
『あやとりブログ』〜多彩な書き手がメディアを論じる〜
(最新記事より一部抜粋:氏家夏彦氏)
*『半沢直樹』高視聴率の秘密がわかった
*全録機・ガラポンTVは意外に怖いぞ!
*「笑っていいとも!」終了に、テレビの可能性を考えた
http://ayablog.jp/

5)【政策セミナーとは】
政策メッセ(年2回開催)とは別に、様々な重要政策課題
(社会的課題)などについて、政策関係者がタイムリーかつ
建設的に「政策論議」を行う「場」です。
======================================
【第2回政策セミナー:参加申込フォーム】
⇒受付完了後、事務局より「受付登録番号」を送信します。
(送信先:policynet_office@yahoo.co.jp)
---------------------------------------------------------
■参加申込フォーム■
ご氏名:
ふりがな:
ご所属:
ご役職:

ご連絡先(ご勤務先 or ご自宅)
住所:
電話:
E-mail:
======================================  
Posted by policynet at 22:15○最新:お知らせ | 17)政策セミナー

2013年11月12日

【開催案内】第1回政策セミナー『日本財政が抱える病理―財政規律と予算制度』(11/21)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【開催案内】第1回政策セミナー
『日本財政が抱える病理―財政規律と予算制度』(11/21)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1)【開催概要】
日 時:11月21日(木)19:00〜20:30
場 所:明治大学駿河台キャンパス
   :リバティータワー2階1022教室
参加者:150名程度
参加費:会員/特別招待者⇒参加費無料
     :非会員⇒1000円

2)【テーマ:(日本の財政)】
「日本財政が抱える病理―財政規律と予算制度」
 〜なぜ日本は財政再建に失敗しているか〜
 〜あるべき改革の道筋を提示する〜

3)【開催趣旨】
GDPの2倍、1000兆円を超えた日本の借金。国家破綻を
めぐる議論は絶えないが、借金は経済成長を期待して改革を
先送りしてきた20年間の結果である。幾度となく財政再建を
試みながら、なぜ失敗し続けるのか。成長戦略は重要だが、
財政再建なしには少子高齢化は乗り切れない。
本セッションでは、特に予算制度に着目し、財政再建に成功・
失敗した先進10カ国の事例を繙き、日本財政の根源的問題を
指摘して、再建の道筋を提示する。

4)【講演者/討論者】
講演者:明治大学公共政策大学院教授    田中秀明 先生
討論者:日本経済新聞・経済解説部編集委員 清水真人 氏
---------------------------------------------------------
【主催者団体:組織概要】
『政策分析ネットワーク:Network for Policy Analysis』
政・官・民・学・メディアなどの政策マーケットおける、
政策研究者と政策実務者による「政策対話/人的交流」の
喚起と促進を目的とした「政策プラットフォーム」です。
設 立:1999年4月
代 表:東京大学大学院教授 伊藤元重先生
会員数:約780名
http://www.policy-net.jp・

【政策セミナーとは】
政策メッセ(年2回開催)とは別に、様々な重要政策課題
(社会的課題)などについて、政策関係者がタイムリーかつ
建設的に「政策論議」を行う「場」です。
---------------------------------------------------------
===========================================
【第1回政策セミナー:参加申込フォーム】
⇒受付完了後、事務局より「受付登録番号」を送信します。
(送信先:takoh@r3.dion.ne.jp)
---------------------------------------------------------
■参加申込フォーム■
ご氏名:
ふりがな:
ご所属:
ご役職:

ご連絡先(ご勤務先 or ご自宅)
住所:
電話:
E-mail:
===========================================  
Posted by policynet at 13:58○最新:お知らせ | 17)政策セミナー